伊調馨(いちょうかおり)選手の凱旋パレードが八戸市で開催予定

Peggy_Marco / Pixabay

このブログではすでに土性沙羅(どしょうさら)選手の凱旋パレードについてお伝えしましたが、五輪メダリストがそれぞれの出身地で凱旋パレードを行う様子が各メディアで報道されています。

そして今回、当ブログでお伝えするのは、八戸市で行われる伊調馨(いちょうかおり)選手の凱旋パレードについてです。

多くの方がご存じのとおり、伊調馨選手はレスリング58kg級のリオデジャネイロオリンピックで金メダルを獲得しました。

これにより、伊調選手は五輪4連覇を達成しました。五輪女子の個人種目においては、全競技を通じて史上初の快挙です。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

八戸市凱旋パレードの概要

伊調馨(いちょうかおり)選手は、オープンカーで八戸市中心街をパレードをします。その後、八戸ポータルミュージアム(はっち)で祝賀セレモニーが実施されます。

今回、伊調選手には市民特別栄誉大賞が授与されます。この市民特別栄誉大賞は伊調選手が2012年ロンドン大会で五輪3連覇を達成した際に創設されたもので、今回で2度目の受賞となります。

凱旋パレードの日程

凱旋パレードは2016年9月24日(土)15:00から行われます。

[以下、2016年9月22日、最新情報を反映して更新]

  • 15:00~15:20(凱旋パレード)
  • 15:30~15:45(祝賀セレモニー)

凱旋パレードのルートと祝賀セレモニー会場

凱旋パレードは、廿三日町(吉田産業本店前)~三日町交差点(はっち前)までの間で行われる予定です。

また、その後の祝賀セレモニーでは、はっち2階ベランダから伊調選手が挨拶を行い、市民特別栄誉大賞が授与されます。

その様子をはっち前から見ることができるということです。

(出典:八戸市ホームページ

(ルート図は公式サイトの情報を元に作成)

オープンカーの後部座席に伊調選手と父春行さん、助手席に兄寿行さんが乗り、その脇を姉千春さんと恩師の澤内和興青森県レスリング協会会長が歩く予定(出典:gooニュース)ということです。

交通規制

パレードのルートおよびセレモニー会場では、14:50~16:00まで車輌通行規制が実施される予定です。

なお、荒町郵便局付近から廿三日町交差点までは、パレード通過後順次交通規制解除となるとのことです(八戸市ホームページ)。

市民特別栄誉大賞だけでなく、国民栄誉賞も

伊調馨(いちょうかおり)選手に授与されるのは八戸市の市民特別栄誉大賞だけではありません。

今回、伊調選手が達成したのは、五輪の女子個人種目で史上初の4連覇であり、この「世界的な偉業」の達成により、国民栄誉賞の授与が決定しています。

なお、「世界的な偉業」という表現は、実際に上記リンク先の政府ホームページ上で使用されているものですが、いかにその業績が大きなものかを物語っています。

2004年のアテネオリンピック、2008年の北京オリンピック、2012年ロンドンオリンピック、2016年リオデジャネイロオリンピックで毎回金メダルを獲得したことによって成し遂げられたものです。

長期間に渡って積み重ねられた努力と修練は計り知れません。まさに偉業と呼ぶべきことなのだと思います。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする